スポーツ

【ドラフト注目】佐々木麟太郎(ささきりんたろう)のwiki風プロフ!父親や兄弟が驚愕!

甲子園が始まり2023年度の注目選手は、佐々木麟太郎(ささきりんたろう)選手が一番の注目選手になり、その佐々木麟太郎選手の詳細プロフィールをwiki風にまとめてみようと思います。

さらに、父親や兄弟についても詳細を調査してみようと思います。

毎年、注目選手はいますがプロで活躍できるとは限らないのが現実で佐々木麟太郎(ささきりんたろう)選手はどれほどの逸材なのか非常に気になりますね。

佐々木麟太郎(ささきりんたろう)のwiki風プロフィール!

佐々木麟太郎

佐々木麟太郎

佐々木麟太郎という名前が非常に興味深い名前になりますね。

【出身地】

佐々木麟太郎選手の出身地は岩手県北上市になり、出身小学校は北上市立江釣子小学校で1年生時に野球を始めたようです。

その時の野球のチーム名は江釣子ジュニアスポーツ少年団になります。

【年齢】

佐々木麟太郎選手の年齢は18歳(2023年8月現在)になり、生年月日は2005年4月18日になります。

早稲田実業高校出身の清宮幸太郎選手の高校通算ホームラン記録111本を超え、140本(2023年8月現在)という高校通算記録を優に超えています。

【身長と体重】

佐々木麟太郎選手の身長は183cmになり、体重は117kgになり大柄な体格であることは確かですね。

【利き腕】

利き腕は右投げ左打ちになります。

【経歴】

佐々木麟太郎選手のこれまでの野球の経歴は、前述した通り江釣子ジュニアスポーツ少年団で野球をはじめ、その後は江釣子中学校ではメジャーリーグで活躍する大谷翔平選手の父親が監督を務める金ヶ崎リトルシニアでプレーをしました。

中学時代は、東日本選抜大会優勝、北東北大会優勝を経験しその後は大谷翔平選手や菊池雄星を輩出した花巻東高校に進学し、1年生時からベンチに入り、2023年度はドラフトの目玉となっています。

佐々木麟太郎(ささきりんたろう)の父親が驚愕!

佐々木洋

※ 佐々木洋

佐々木麟太郎選手の父親は一体誰なのか調査してみようと思います。

【佐々木麟太郎の父親は野球の監督!】

佐々木麟太郎選手の父親の名前は、佐々木洋さんになり花巻東高校の野球の監督になります。

野球の監督として名称であり、花巻東高校を春夏通算11回、甲子園に導いています。

【佐々木洋(ささきひろし)監督の年齢と生年月日】

佐々木麟太郎選手の父親である佐々木洋監督の年齢は48歳(2023年8月現在)になり、生年月日は1975年7月27日になります。

佐々木麟太郎選手が18歳(2023年8月現在)になるので、佐々木洋監督が30歳の時に生まれた子供になります。

出身高校は、岩手県にある黒沢尻北高校になり幼少から野球をしていましたが全国大会の出場なく、高校卒業後は国士館大学へ進学し、大学卒業後は横浜隼人高校でコーチを務めていたようです。

2000年から花巻東高校に赴任し、2002年から花巻東高校の野球部の監督に就任し、メジャーリーガーを輩出したりと現在は名将!

2005年に監督として初の甲子園出場を果たした際、佐々木麟太郎選手が生まれその影響で怪物スラッガーになったのでしょうか(笑)

佐々木麟太郎(ささきりんたろう)の兄弟は!

佐々木秋羽

※ 佐々木秋羽

投球速度165kmをマークした佐々木朗希選手とは兄弟なのかという声もありますが、佐々木麟太郎選手と佐々木朗希選手は苗字が同じであり、同じ岩手県出身ということが共通しています。

岩手県は、怪物的な野球選手を多く輩出する流れがあり大谷翔平選手や菊池雄星選手、佐々木朗希選手は150km後半~160km以上の速球を投げる選手であります。

佐々木麟太郎選手には妹がいる!

佐々木麟太郎選手には妹がいて、家族構成は4人家族になります。

佐々木麟太郎選手の妹の名前は佐々木秋羽(ささきしゅう)さんになり、年齢は佐々木麟太郎選手より1つ下になり17歳(2023年8月現在)で、生年月日は2006年9月29日になります。

佐々木秋羽さんも兄の佐々木麟太郎選手と同様に野球をやっており、野球の経歴も同じような経歴になり江釣子ジュニアで野球を始め、中学時代は金ヶ崎リトルシニアで高校は花巻東高校で女子硬式野球部に所属しています。

兄と全く同じ野球の経歴になりますね。

中学時代は、野球と同様陸上も行っていて、中学時代は13秒21をマークと女子の中ではかなりの俊足ということがわかります。

【佐々木秋羽の身長】

佐々木秋羽さんの身長は167cmになり、兄の佐々木麟太郎選手と同様、右投げ左打ちとなり父親の佐々木洋さんが右投げ左打ちを教育したのでしょうか?

佐々木麟太郎選手の家族は野球一家になりますね。

佐々木麟太郎(ささきりんたろう)の母親も野球人か?

佐々木麟太郎選手の父親、妹、本人と野球一色ですが、母親はどうなのか調査してみようと思います。

【佐々木麟太郎の母親】

佐々木麟太郎選手の母親の名前は、佐々木玲香さんになり野球をやっていたかは不明ですが佐々木洋さんが大学卒業後から教員ということなので、その流れで出会った可能性はありますね。

佐々木洋さんが野球一筋の人生であり、その思いと影響が子供たちに伝播したということは言えますね。

佐々木玲香さんと思われる画像はこちら

-スポーツ