スポーツ

【画像】稲垣啓太の嫁は新井貴子!馴れ初めや子供は?奥さんは韓国籍?

ラグビーワールドカップが開催し、世間が賑わっていますが日本代表の稲垣啓太選手!

「笑わない男」と呼ばれている稲垣啓太選手の嫁は新井貴子さんということで、今回は、

  • 稲垣啓太選手と新井貴子さんの馴れ初め
  • 子供はいるのか?
  • 奥さんは韓国籍なのか?

ということを調査してみようと思います。

【画像あり】稲垣啓太(いながきけいた)の嫁は新井貴子!

新井貴子

※ 新井貴子

ラグビー選手であり、メディアでは「笑わない男」というニックネームがある稲垣啓太選手の妻である新井貴子さんについて調査してみようと思います。

【新井貴子のwiki風プロフィール】

新井貴子さんのプロフィールを簡単にまとめてみました。

【名前】: 稲垣貴子(いながききこ)、旧姓は新井貴子(あらいきこ)

【生年月日】: 1990年12月8日

【年齢】: 32歳(2023年9月現在)

【出身】: 大阪府

【身長】: 177cm

【体重】: 約51kg (推定)

【職業】: モデル

【Instagram】: kikoarai

モデルという職業であり、身長は177cmと高身長で2012年ミス日本コンテストグランプリを受賞しまさにサラブレットといった感じでしょうか!

名前ですが、新井貴子という名前は芸名ではなく本名になり「あらいたかこ」ではないようです(笑)

新井貴子さんは、身長が高い影響か中学校、高校とバレーボールに打ち込み大学ではアルティメットを始め、「全日本大学アルティメット選手権大会」準優勝を経験しました。

新井貴子さんの出身中学校と高校は下記の通りになります。

【出身高校】: 大阪信愛学院高校

【出身大学】: 大阪体育大学健康・スポーツマネジメント学科卒業

ラグビー選手である稲垣啓太選手との結婚は、2022年1月11日になりこの日は天赦日、一粒万倍日、天恩日と運気の高い日に稲垣啓太選手と新井貴子さんは結婚したようですね。

【父親は元プロ野球選手の新井宏昌】

新井宏昌

※ 新井宏昌

新井貴子さんの父親は元プロ野球選手の新井宏昌さんで、新井貴子さんは3姉妹の末っ子で長姉は元ファッションモデル・画家・元ミス日本である新井寿枝さんになります。

姉妹揃って、美人であり新井寿枝さんは外国人の男性と既に結婚済みのようです。

新井寿枝

※ 新井寿枝

新井宏昌さんは、プロ野球引退後は監督やコーチとして働き野球解説者としても活動しています。

現役時代は、南海、近鉄でプレーし1992年に引退しています。

新井宏昌さんの簡単なプロフィールは下記の通りになります。

【名前】: 新井宏昌(あらいひろまさ)

【生年月日】: 1952年4月26日

【年齢】: 71歳(2023年9月現在)

【出身】: 大阪府大阪市東成区

【身長】: 175cm

稲垣啓太と新井貴子の馴れ初め!

稲垣啓太

参照:X (旧twitter)

「笑わない男」として有名な稲垣啓太選手と新井貴子さんの馴れ初めが気になるので、調査してみました。

【稲垣啓太(いながきけいた)のプロフィール】

新井貴子さんの旦那である稲垣啓太選手の簡単なプロフィールをまとめてみました。

【名前】: 稲垣啓太(いながきけいた)

【生年月日】: 1990年6月2日

【年齢】: 33歳(2023年9月現在)

【出身】:  新潟県新津市(新潟市秋葉区)

【身長】: 186cm

【体重】: 約115kg

ラグビーは14歳の時、新潟市ジュニアラグビースクールで始め高校は新潟工業高校に進学し、高校時代は高校日本代表に選出され経歴があり大学は関東学院大学へ進学しています。

稲垣啓太選手は、関東学院大学では2012年、大学4年時にラグビー部主将に就任し大学卒業後は、ラグビープロ選手として活躍!

ラグビー日本代表としては、2014年に初めて日本代表として選出され2023年の現在まで日本代表として活躍しています。

【共通点は野球!】

稲垣啓太選手は、3兄弟の末っ子になり新井貴子さんも3姉妹の末っ子になるので末っ子という面で共通点はありますね。

さらに新井貴子さんは父親が元野球選手になり、稲垣啓太選手はラグビー選手ですが小学校、中学校の時は野球で捕手を務めていたことがあり小学校時代で170cm、100kgの体格なので驚愕ですね。

3人兄弟の末っ子、野球、生年月日も1990年生まれとなり共通点が複数あり気があったのかもしれません。

ちなみに稲垣啓太選手の出身小学校は、新潟市立市之瀬小学校になり出身中学校は新潟市立新津第二中学校になります。

【稲垣啓太の初トライ】

2019年10月13日、ラグビーW杯で日本代表 vs スコットランドの試合で稲垣啓太選手が初トライをした試合を新井貴子さんが見ていたようです。

「その時に一番最初に言った言葉が、試合のことよりも台風で被害に遭われている方たちへの言葉を述べていて、素晴らしいなというただただ尊敬の目で『この人にすごく興味がある』っていう直感を得たので」と、稲垣選手に運命を感じた瞬間について明かした。

参照:modelpress

この記事で出会った時期は2019年の中旬頃と判断できますね。

稲垣啓太選手は、元AKBの倉持明日香さんと交際していた時期があり交際期間は2019年夏前~2020年2月、3月と言われています。

その後、2020年6月12日週刊ポストが新恋人という形で、新井貴子さんのことを報じていますね。

流れを考えると稲垣啓太選手が他に好きな人ができたということで、倉持明日香さんと別れたという流れでしょうか?

倉持明日香

※ 倉持明日香

【馴れ初め】

稲垣啓太選手と新井貴子さんの出会いの時期は2019年中旬~下旬になり、その当時、新井貴子さんはニューヨーク在住であり稲垣啓太選手は日本でプレーしていたので新井貴子さんが日本へ一時帰国した際になんらかの形で出会った可能性がありますね。

同年代で、3兄弟末っ子、野球という共通する部分があり互いに興味が出てきたということも考えられますね。

稲垣啓太と新井貴子の間に子供はいる?

2022年1月11日、稲垣啓太選手と新井貴子さんは結婚しましたが子供はいるのか調べてみようと思います。

【姉は子供がいる!】

新井貴子さんには、2人の姉がいて長姉は前述した通り新井寿枝さんになり、シンガポール在住で外国人の旦那がいて2023年の段階で子供が2人いるようです。

新井寿枝さんは、1986年生まれになり新井貴子さんとは4歳の年齢差があります。

参照:wikipedia

【新井貴子に子供は?】

結論から言うと稲垣啓太選手と新井貴子さんの間には子供はまだいないようです。

2022年1月に結婚し、稲垣啓太選手はラグビーで忙しいですが新井貴子さんも忙しいのか子供を作っている余裕がないのかもしれません。

ただ、新井貴子さん自身のInstagramを見てもあまり更新していないようなので何をやっているかは不明です。

この投稿をInstagramで見る

DONNA(@donnamodels.jp)がシェアした投稿

モデル事務所のInstagramを見ると新井貴子さんはモデル活動をしているのがわかるので、仕事が忙しい状況なのかもしれません。

新井貴子は韓国籍か?

新井貴子さんは韓国籍なのか日本国籍なのか調べてみようと思います。

顔立ちはなんとなく韓国系の顔に見えますが、どうなのでしょうか?

【父親の新井宏昌は在日韓国人3世】

新井宏昌さんは在日韓国人3世であり、韓国名は朴 鐘律(パク・ジョンリュル /パクジヨンリユル)で父親の新井宏昌さんは1991年に日本国籍に帰化したようです。

以前は、新井鐘律(あらいかねのり、あらいしょうりつ)という名前でしたが、帰化後は新井宏昌になった流れになります。

それに伴い新井貴子さんは日本国籍ということになります。

新井貴子さんは、韓国の血も混ざっているということになりますね。

稲垣啓太(いながきけいた)の引退は!

スポーツ選手は、競争もあり40歳になっても現役を続けるのは難しく、いつかは引退する時期がくるのは確かで稲垣啓太さんは2023年で33歳になりスポーツ選手としては終わりに近づいているのかもしれません。

【年齢が上の日本代表登録メンバー】

ラグビー日本代表メンバーで稲垣啓太選手より年齢が上の選手は、下記の通りになります。

  • 堀江翔太 1986年1月21日(37歳)
  • ヴァルアサエリ愛 1989年5月7日(34歳)
  • リーチマイケル 1988年10月7日(34歳)
  • ピーター・ラブスカフニ 1989年1月11日(34歳)
  • レメキロマノラヴァ 1989年1月20日(34歳)

稲垣啓太選手より年齢が上の選手は、5人いるのでこれを見るとまだまだ稲垣啓太選手はやれるような気もします。

堀江翔太選手は、37歳(2023年9月現在)になるのでラグビー選手の選手寿命は比較的長いようです。

ちなみにラグビー日本代表の平均年齢は28・8歳になります。

【引退は近いのか】

稲垣啓太選手は、ラグビー日本代表の平均年齢よりは年齢が上ですが2014年からずっと日本代表に入り、堀江翔太選手が37歳でも現役であることを見るとまだまだ引退はしない可能性はありますね。

稲垣啓太(いながきけいた)は笑わない理由はなぜ!

ポーカーフェイスが多い稲垣啓太選手ですが、なぜ「笑わない男」と呼ばれているのか気になりますね。

2019年6月18日放送のさんま御殿で稲垣啓太選手は出演してますが、笑わない理由としては弱いところを見せたくないという理由であまり笑わないようです。

あまり笑わないとさすがに怖いイメージがつき、実際、中学生の時、顔が怖いという理由でフラレた過去があるようですね。

参照:さんま御殿

-スポーツ